今日もお散歩日和

nikkorin.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 13日

キャノン4sb⑨ シャッター幕交換

e0057916_10543022.jpg

幕交換のポイントについて説明する田口先生
e0057916_10544847.jpg

リボンを作成中の田口先生
e0057916_1055548.jpg

貴重なキャノン純正シャッター幕。
e0057916_10552468.jpg

シャッター幕を縫い合わせたところ(僕が作ったもの)。
e0057916_10553297.jpg


先膜の長さは88mm、折り返しのりしろは5.5mm。

竿の片面にボンドを塗り貼り付ける。重しを載せて接着するまで待つ(約15分)。
接着したら竿の反対側にボンドを塗布して、幕を折り返し接着する。同じく重しを載せて待つ。

固まったら、折り返しののりしろ部分がヒラヒラしますので、その部分に薄く少量ボンドを入れ重しを載せて固まるまで待つ。たくさんつけると余剰ボンドがはみ出して汚くなるので、ボンドがはみ出さないように注意。

ボンドが固まったら、はがれないように縫い合わせます。

シャッター幕の縫い方。
赤い線が縫い始め。
折り返しが青線、最初に通した糸穴に糸を通して折り返す。

最後は赤と青を結ぶ。
結び目が緩まないようにゼリー状瞬間接着剤で結び目を固める。
[PR]

by redbadgee | 2013-01-13 21:00 | キャノン4sb


<< 新年会      もう1週間。 >>