今日もお散歩日和

nikkorin.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:カメラ( 309 )


2014年 11月 30日

キャノン7 試写

池袋修理教室でシャッター幕を布膜に張り替えたキャノン7を試写してきました。
僕の大好きな新宿御苑です。

デング熱騒動でしばらくの間閉鎖されていましたが、蚊もいなくなり紅葉も見ごろとあってたくさんの人が来園されていました。

最初の2枚はフェド28mm。
3枚目はニコン50mm(11月10日ブログでお見せしたキャノン7とニコン50mmの組み合わせ)。

フィルムはいずれもコダックゴールド ネガ。

e0057916_119382.jpg

e0057916_1192378.jpg

e0057916_1194192.jpg


いずれもノートリミングですが、スキャナーの関係でわずかに周囲がけられています。

フェド28mmはコーティングがよくないので光がにじみます。
これがまたいい雰囲気を出しています。

3枚目のニコンはきっちりかっちり。
色のりもよく、モノクロ時代のレンズとは思えない写りです。

コマ間正常。光漏れなし。
シャッタースピードもよいみたいです。露出のばらつきもなく、素晴らしい写りを楽しめました。

さて今回フィルムをスキャンした機械は、ケンコーのKFS-500。
e0057916_1201048.jpg

今年6月の前橋中古カメラ市で2800円くらいで買ってきました。
ホルダーにフィルムを挟んで、手でホルダーを押していく簡単なものです。
ホルダーとフィルムの間に微妙な隙間がありフィルムが反ってしまうので、モルトなどで使いフィルムの反りを軽減させるなど改善の余地はありそうですが、とにかく気軽にスキャンできますから便利です。

今やこうしたフィルムスキャンは、ライトボックスに乗せたネガフィルムを接写台に取り付けた高画素デジタル一眼レフで撮影してデジタル化するそうです。
[PR]

by redbadgee | 2014-11-30 22:10 | カメラ
2014年 11月 21日

でましたね~  ソニーα7 II

e0057916_22434872.jpg

マウントいっぱいの受光素子の大きさから手ブレ補正機構を内蔵するのは難しいのではないかと言われていましたが、期待通りに出してきてくれました。
値段も18万円と相応な価格でしょう。
僕の持っているα7を売って買い換えようかなぁ。
[PR]

by redbadgee | 2014-11-21 22:46 | カメラ
2014年 11月 10日

カメラのボディー磨きは、、、ハイホーム

e0057916_14223523.jpg


伝説のクリンボーイが生産中止になってから何年たったでしょう。
くすんだカメラボディーの清掃に何か良いものがないか、探していたところ見つけました。

ハイホーム

いいです。かなりいいです。

Daito cameraさんにも教えてあげようとメールしたら、「昔からあるよ~」なんて返事が来ました。

あら~。



この実演販売をされている柏木厚志さん。つい先だってお亡くなりになられたそうです。
テレビレポーターをするなどご活躍だったそうで、まだ45歳という若さ。
残念ですね。
ご冥福をお祈りします。
[PR]

by redbadgee | 2014-11-10 17:56 | カメラ
2014年 11月 10日

キャノン7 幕交換終了

e0057916_1382433.jpg

e0057916_1384364.jpg


約1年かけて分解、清掃、幕交換を学んだキャノン7が終了しました。

このなめらかな感触と静かなシャッター音はライカを超えたかも(笑)。

素晴らしい感触に驚きました。
[PR]

by redbadgee | 2014-11-10 14:20 | カメラ
2014年 08月 21日

2014年 新宿高島屋 中古カメラ市

e0057916_12191337.jpg

[PR]

by redbadgee | 2014-08-21 23:59 | カメラ
2014年 05月 16日

アーガスC3

e0057916_8582395.jpg

よく見かけるカメラですが、距離計がへんてこなところにあったり、シャッタースピードダイアルも理解できないところにあったりで、構造がイメージできなくて手を出さなかったカメラです。

たまたまジャンク品が安価に手に入ったので、開けてみました。

インターネットで検索するとたくさん記事が出てきますので詳細はそちらにお任せしましょう。

材質はベークライト??っぽい感じ、僕からすると完全なトイカメラです。

シャッタースピードの切り替えもいい加減だし、距離計も??です。

遊びで楽しむ割り切りが必要です。

問題はレンズ。
カビが生えていたので止む無く分解しましたが、できれば触らないほうが良いです。
外・中・内とヘリコイドがあり、罫書いてもずれます(苦笑)。
しかも、前玉群をどうやって分解するのかわかりませんでした。トホホ。

たまたまカビの生えている面は掃除できたのでラッキーでした。

無限遠がずれてしまっている(たぶん)ので、ピントチェッカーで合わせていこうと思います。
が、ファインダーの距離計がいい加減なので、どこまで一致するのかやってみないとわかりませんねぇ。

レンズだけ取り出してα7で使うとか、目測合わせで他のカメラにつけるとか、そのほうが楽しめそうです。

追記:写真右上のレンズはツァイスコンティナのレンズで、これから分解清掃する予定のものです。
[PR]

by redbadgee | 2014-05-16 12:07 | カメラ
2014年 05月 05日

頭文字 D

いつ、どこで手に入れたか記憶にないニコンFE
e0057916_2132485.jpg

露出もシャッタースピードも正確なので、ぼろぼろになったモルト交換とファインダーの清掃。

ニコンF3に比べて露出の動きが緩やかでとても扱いやすいFEやFE2が僕はとても好きです。
修理師匠の田口先生が得意とするカメラなので、修理教室の課題としてぜひ取り上げていただきたいなぁ。
今度頼んでみよう。
e0057916_21332937.jpg

接眼部がガビガビで開けてみると中のモルトもベタベタ。
モルトの交換は面倒だし嫌いです。

このFE,シリアル番号の前に赤文字“D”の刻印。
e0057916_2133538.jpg

DEMO(展示用)だったとか、一般よりDEMO用の方がしっかり作られていたとか、販売時に不具合があって流通に乗せられなかったカメラにDの刻印を打ち社員に販売したとか、諸説様々。
こういうのもいろいろ想像すると楽しいですねぇ。

昨日直したレンズと組んで。
e0057916_21485078.jpg

[PR]

by redbadgee | 2014-05-05 21:49 | カメラ
2014年 05月 03日

衝撃

http://www.nationalphoto.co.jp/1F/kodak_news_06.htm

コダックプロフェッショナルフィルム価格改定のお知らせ 2014.5.2


購入するのに躊躇する金額になってしまった。
これでは使うなと言っているようなものだ。

フィルムカメラは棚に飾って置くようになってしまうのかなぁ。
[PR]

by redbadgee | 2014-05-03 22:52 | カメラ
2014年 04月 09日

無限遠の一致

L,Mマウントレンズの無限遠がボディー距離計と一致するか、ずれを確認しています。

なんじゃこりゃ~~~、っていうのも何本かあり、ピントの傾向を知るのは良いことです。

ズミクロンやズマロンなど名だたるレンズはバッシっときます。
宮崎さんのレンズは当たり前ですがばっちりっですね。
コシナ系や日本のレンズは無限遠が来ないことを嫌って、無限遠が少し行き過ぎるように遊びを作ってあります。

レンズ整理も兼ねてのんびり一日こんなふうに過ごすのも良いですね。

ちなみに僕はこんなのを使っています。
宮崎さんのピントチェッカー。
もう売ってないかなぁ?

e0057916_9534963.jpg

e0057916_954485.jpg


daito cameraさんのようにジャンクカメラのスクリーンにルーペを付ければ簡単に自作できますし、それで十分です。
[PR]

by redbadgee | 2014-04-09 09:56 | カメラ
2014年 04月 08日

α7S

e0057916_13583621.jpg

見た目は全く変わってないんで。
エイプリルフールのネタではないですよ。



こういうのを見て、コニカミノルタは手放して失敗したなぁとか思うんでしょうか??
[PR]

by redbadgee | 2014-04-08 13:59 | カメラ