カテゴリ:旅( 8 )


2012年 10月 09日

富山・高岡 瑞龍寺

e0057916_14105855.jpg


金沢へ移動する予定が富山観光。
一人旅で予定はなし。

ひとりですから一ヶ所で撮影にいくらでも時間をかけられます。
ですから予定がどんどんズレていき、予定が立たなくなってしまいます。

この瑞龍寺、素晴らしいです。
現在は元の敷地の10分の一になってしまったというから、当時の遺構がそのまま残っていたらと思うととても残念です。

青森でここと作りや配置がそっくりな寺社を見た記憶があるのですが、、、、。
何か関係があるのかなぁ??

帰りは”海王”という日帰り温泉に入ってきました。
この温泉、僕が今まで入った中で一番成分がきつく感じました。
まるで台湾のマッサージを受けた翌日みたいな、うまく言えないんですが、全身湯あたりみたいな。
源泉かけ流しで、茶色い温泉。
海の近くのせいかしょっぱいです。

ETC割引で、夜12時から朝4時まで高速に乗っていると深夜割引で最大50%引きになります。
12時ちょっとすぎにインターを出るよう、時間を見計らって帰宅しました。
[PR]

by redbadgee | 2012-10-09 14:26 | | Comments(0)
2012年 09月 29日

貧富

e0057916_22131036.jpg

台北の町はとても豊かで、行き交う車は高級車ばかり。

しかし路地に入るとその状況は東京と変わらないようです。
[PR]

by redbadgee | 2012-09-29 07:00 | | Comments(0)
2012年 09月 28日

中正紀念堂

e0057916_13504526.jpg
e0057916_13505776.jpg

中正紀念堂:詳しくはウィキペディアをご覧ください。

儀仗隊の交代儀式は、1日に10時、11時、12時、13時、14時、15時、16時、17時の8回挙行されている。(ウィキペディア)

ということで、見学することができました。

蒋介石さんは二二八事件もあり、台湾の皆さんにどれだけ信奉されているのか僕にはよくわからないのですが立派な建物と立派な交代式でした。


自宅のパソコン、調子が悪く修理に出す。
これで2回目。
今回は液晶のバックライトが消えてしまう。
東芝ダイナブック。
東芝は面倒見が良い、、、、のは確か。

東芝PCあんしん3年延長保障(9800円)に入っておいたので、修理費用はたぶんタダ。
まだ買って2年で修理が2回か、、、、。
はずれパソコン買っちゃったなぁ~。

逆に朝から晩まで連日動きっぱなしの仕事場パソコンは快調。

iphone5を予約した。
が、料金体系を見ると小型携帯パソコンという位置づけなのか通話料金のお得なプランはなし。
普段、ちょっとした電話とメールくらいにしか使わないからもったいないかなぁ、、、。
予約したものの悩む。

いま使っている携帯電話に+新規契約でiphone5を加える。

月6000円から7000円くらいは今までの料金にプラスになるからなぁ、、、、。
月7000円として、年間84000円。
3年で252000円、、、、、、。

ぎゃ~~~~~

やっぱりやめとこうかなぁ、、、、、、、、、、

電車の中で、パッ、パッってやってる人たちってお金持ちね、、、、、。
[PR]

by redbadgee | 2012-09-28 14:50 | | Comments(0)
2012年 09月 25日

宗教

e0057916_13432819.jpg

龍山寺。
台湾のみなさんは信心深く、縁起を重んじる。
e0057916_13512049.jpg

平日ながらとてもたくさんの人たちがお祈りに来ていた。

きちんとしたお祈りの仕方がわからなかったけど、見よう見まねでお参りしてきました。
e0057916_13522467.jpg

e0057916_13523918.jpg

おばあさんが投げている赤い三日月形の木片。
住所と名前を唱えてから願い事をし3回投げる。
表と裏の組み合わせが出れば願いがかなう、、、そうです。
表と裏の組み合わせが出たら、赤い糸の入ったお守りの袋をいただいてお線香の煙にさらしていただいてくる、、そうです。

実は、木片を投げて1回もしくは2回で表裏の組み合わせが出たのですが、赤い糸の入ったお守りをいただいてこなかった、、、、。

次に行ったらきちんともらってきます。
[PR]

by redbadgee | 2012-09-25 07:00 | | Comments(0)
2012年 09月 24日

ことば

e0057916_14464251.jpg

台湾は中国語らしい。
中国語は全く話せないが、漢字と添えられている英語で看板の意味は何とか理解できる。
また、お店の人は片ことながら日本語が理解できる人が多いので言葉で苦労することは全くなかった。

でも、また行きたいと思うから少しは中国語の勉強もできればいいなぁ。
[PR]

by redbadgee | 2012-09-24 22:57 | | Comments(0)
2012年 09月 22日

移動手段

台北での移動手段は、タクシー、MRT(地下鉄)、バスになる。

物価が安いこともあって、タクシーの初乗りが70元(1元=約3円)であるからタクシーはとても利用しやすい。
ところがである。

ホテルで頼んだタクシーは、相当な近道をして目的地まで運んでくれるのだが、路上で拾ったタクシーは間違いなく相当な遠回りをする。
台北の地図を持っているのであるからバレバレであるのだが、なにせ中国語が話せない。
いらいらしながら乗ることになる。

「遠回りするんじゃねぇよ。」くらいの中国語は覚えていたほうが良い。


MRTは実にわかりやすい。
路線図から行先を見つけるとその下に数字(運賃)が表示されている。
e0057916_23232660.jpg
e0057916_23233599.jpg
e0057916_23235653.jpg

小銭を入れてパネルをタッチするだけだ。
e0057916_23235969.jpg

ブルーのコインらしきものが出てくる。
これがとても優れもので、コインの内部に運賃などの情報が記録されており、改札を入るときは日本のスイカやエコカのように改札のコインマークにタッチする。

改札を出るときには、コイン挿入口に入れて回収される。

日本のように紙でないから何度も繰り返し使えて便利だ。
e0057916_23242466.jpg
e0057916_2326142.jpg

エスカレーターは日本のように片側によけるのが礼儀のようだ。
乗る人は右側に寄る。“関西式”だな。
e0057916_23254798.jpg

ホームはとても広くてゆったりしている。東京メトロのホームと比較して3~4倍くらい広い。
『通路が狭くなっております。立ち止まらずお進みください。』などと連日連呼している東京メトロとは大違いだ。
日本のほうが明らかに利用客が多いのであるから、ホームは大きく作るべきである。
e0057916_23261649.jpg

電車の車内も幅が広く、ゆったりだ。

シートはプラスチック製のすわり心地が固いもだ。しかしこの方がダニの繁殖など衛生面での心配が少なく車内清掃も簡単であるからすぐれている。

日本はもっと海外から得るものがあるのではないか??
[PR]

by redbadgee | 2012-09-22 23:28 | | Comments(0)
2012年 09月 21日

士林夜市 (シーリンイエシー)

士林夜市へ行きました。
上野のアメ横で夏祭りの屋台を出しちゃった、、、、そんな感じです。

雰囲気を楽しむなら良いかと思います。

ガイドさんが言うには、「政府が管理しているので衛生面はそれほど気にしなくていいよ。」とのことでした。
(これはあとから聞いた話)

士林夜市にはフルーツを切り売りしている店がありますが、これが唯一のぼったくり店です。
しっかりぼったくられました(苦笑)。
「士林夜市にはフルーツ切り売りの店が7件あります。家族で7軒すべてを経営しています。相場の5倍近い値段で売りつけます。この店だけは買ってはダメです。」
(これもガイドさんからあとで聞いた話)
~先に聞いてればよかった、、、トホホ~

まぁ、ぼったくられたといっても日本円で2000円くらいなので、良い勉強になりました、、、、、。

e0057916_9481288.jpg
e0057916_120836.jpg

e0057916_1213715.jpg

e0057916_1203134.jpg
e0057916_1205434.jpg

e0057916_122691.jpg
e0057916_1221883.jpg
e0057916_122303.jpg


スナップ撮りには、ヨダレが出るほど台北は被写体に恵まれた街です。
[PR]

by redbadgee | 2012-09-21 12:08 | | Comments(0)
2012年 09月 20日

昨夜帰国しました。

e0057916_855760.jpg


せっかくパスポートも更新したし、連休だからどこかに出かけたい。
そうだ、台湾に行こう。

気ままな旅行だからとカメラの重さを気にしてD5000を持参。

現地では、D800にすればよかったと後悔。
ピントが合うまでが遅いし、シャッターのタイムラグがあるしで、大変でした。

九份と故宮博物館はガイドさん付のオプショナルツアーをお願いしましたが、その他はブラブラ気ままに街を歩いて楽しんできました。

順次、旅行の様子を掲載していきたいと思います。
[PR]

by redbadgee | 2012-09-20 09:02 | | Comments(4)